• シュリカンドはインドのデザートです。水切りしたプレーンヨーグルトに、カルダモン等のスパイス、ナッツ、ドライフルーツを加えて混ぜた、本場ではかなり甘めなデザート。 私は甘さを控えめにして、ナッツやドライフルーツの代わりに季節の果物と合わせます。水切りしたヨーグルトのクリーミーさにカルダモンの爽やかさな香りが相まって癖になる美味しさです。 ぜひお好みの果物で試してみてください。 『フルーツのシュリカンド添え』 材料  プレーンヨーグルト:1/2パック(約200g)  a 砂糖:小さじ2~3    カルダモンパウダー:小さじ1/6    ラム酒(好みで):小さじ1/2  好みのフルーツ(ぶどう、ベリ…
    View Post
  • 市販のしめ鯖と大葉やディルを使ったちらし寿司。 器にご飯を盛って合わせ酢を回しかけ、具材を散らして盛り付けるだけなのでとっても簡単。華やかなのでホムパにもぴったりです。 酢で軽く締めた鯖、マグロ、カツオ等と実はガメイやピノと相性が良く、酢飯の合わせ酢にマヨネーズやオイルを加えると一気にワインに合ってきます。しめ鯖にもオリーブオイルをからめるのもポイント。 ボジョレーワインpressさんでご紹介したレシピです。 https://www.instagram.com/p/ChW0MZSNhuj/?utm_source=ig_web_copy_link 毎月12AOCのワインの紹介やボジョレーワインの&…
    View Post
  • まだムシムシするこの時期にぴったりのおつまみおかず。 パサつきがちな鶏むね肉もそぎ切りにして片栗粉をまぶして茹でると、つるんと柔らかい食感になります。茹でる時はごく弱火で。ピリ辛ネギダレがからんだ鶏肉とひらひらきゅうりの食感でお酒もごはんもススム君。 「水晶鶏のピリ辛ネギだれ」 材料 鶏むね肉:1枚(約250g) 酒、塩:小さじ1/2 片栗粉:大さじ2 きゅうり:1本 ピリ辛ねぎソース 長ネギ(みじん切り):1/2本分 a おろししょうが:小さじ1   おろしにんにく:少々   しょうゆ:大さじ2   砂糖:大さじ1.5   白いりごま、ごま油:各大さじ1   酢:大さじ1/2   ラー油:小…
    View Post
  • 梅風味ともやしのしゃきしゃきで、旨味たっぷりさっぱり頂ける夏のしょうが焼きです。 ボウルに梅だれを合わせて豚肉を軽く漬けこんでから、そのままフライパンに投入してもやしと炒めるので簡単。梅だれのおろし玉ねぎが豚肉を柔らかくします。レタスでしそやみょうがと巻いて食べても。 「やわらか豚肉の梅しょうが焼き」 材料(2人分)  豚肩ロース薄切り肉又は豚バラ薄切り肉:250g  もやし:1袋  ごま油:大さじ1/2  梅だれ   梅干し:2個   玉ねぎ:1/4個(約60g)   しょうが:1片   しょうゆ:大さじ1.5   みりん、酒、砂糖:各大さじ1/2  しょうゆ:適宜  リーフレタス、大葉等:…
    View Post
  • 『ラムと新玉ねぎとトマトのポン酢炒め』 ラム肉が新玉ねぎとポン酢しょうゆでさっぱりと美味しく食べられます。新玉ねぎは火を止めてから加えて余熱でしんなりさせ、歯ごたえを残しつつ甘みを出します。クミンシードは加えると良いアクセントになりますが、無くても美味しく作れます。 キャンプやBBQにも是非! ラム肉と新玉ねぎとトマトのポン酢炒め 材料(2人分) ラム肉(切り落とし又は焼肉用等):150g 新玉ねぎ:小1/2個(約80g) ミニトマト:4~5個 クミンシード:小さじ1 a おろしにんにく、おろししょうが:各小さじ1/2   ポン酢しょうゆ:大さじ2   酒:大さじ1/2   砂糖:小さじ1/2…
    View Post
  • 『オムライスおにぎり』 炊飯器に食材を入れて炊き込む簡単ケチャップライスを、たまごそぼろと一緒にラップでキュッと手まりに握っておにぎりにします。これからの行楽シーズンのお弁当にぴったり。是非お試しください。 オムライスおにぎり 材料(10~12個分) 米(洗う):2合 ピーマン(5㎜角):1~1.5個 ソーセージ(5㎜厚イチョウ切り):4本 玉ねぎ(5㎜角):1/4個 おろしにんにく:少々 コーン缶(粒):1/2缶 オリーブ油:大さじ1/2 a 水:340㏄ バター:10g   おろしにんにく:少々   ケチャップ:大さじ4   コンソメ(顆粒)、砂糖:各小さじ1/2   塩:小さじ1/3 黒…
    View Post
  • 🍷① ルナーリア/ピノ・グリージョ

    もうしばらく#stay homeが続きそうですね。。早く皆でワイワイご飯を食べたいところをグッと我慢して、オンライン飲み会や家飲みを楽しみましょう。

    そこでせっかく飲むなら!ということで、美味しくてお手軽なワインをご紹介していこうと思います。

    さて。初回はご存じの方も多いかと思いますが、イタリアのオルソーニャ共同組合が生産する「ルナーリア」のピノ・グリージョ。ビオディナミのボックスワインです。

    ピノ・グリージョという灰色がかったピンク色の皮の白ブドウから作られたワインです。「グリ」「グリージョ」は灰色を意味するんですね。

    皮ごと一緒に醸す為、皮の色が液体に移ってサーモンピンク色のワインになっています。一見甘そうに見えますが、ドライでりんごの様な果実味とぶどうの皮の苦みが心地よい、ジャンル問わずお料理に合わせやすいワインです。キリっと冷やして飲むととっても美味しい。

    そしてなんと言ってもボックスワインのコスパの良さ!3ℓで4,000円ちょっと!密閉されているので少しずつ飲んでも味が変わらず、最後まで美味しく頂けます。冷蔵庫に常備するシアワセ(この見た目最高)。

    「ルナーリア」は4種類のブドウのワインがありますが、断然ピノ・グリージョがおすすめです。

    ネットで購入できると思いますので、ぜひ一度お試しを☆彡